自宅に居ながら本場ブロードウェイのミュージカルが楽しめる!松竹ブロードウェイシネマ・オンデマンド記念すべき第1回目の配信作品は、数々のブロードウェイミュージカルの名曲で綴られたアーヴィング・バーリンの傑作ミュージカル『ホリデイ・イン』をお届けします。
画像: 「ホリデイ・イン」 youtu.be

「ホリデイ・イン」

youtu.be

配信概要

配信開始:2020年12月4日(金)〜
視聴期間:7日(レンタルのみ/購入してから7日間視聴可能)
視聴料金:税込2,000円

作品について

1942年製作の映画「スイング・ホテル(邦題)」をもとに、今もなお人々に愛される作曲家アーヴィング・バーリンが音楽を手掛け、舞台化した本作。2017年11月に日本映画界史上初めて映画館で上映され、一躍大ヒットとなった注目作品だ。

映画から生まれた名曲「ホワイト・クリスマス」をはじめ、アーヴィング・バーリンの数々のヒット曲に乗せ、ブロードウェイ俳優たちがダイナミックにパフォーマンス。デニス・ジョーンズの振付は、第71回トニー賞にて振付賞にノミネートされるなど世界中からたくさんの人気を集めた。

“これぞブロードウェイ・ミュージカル!”といった圧巻のステージは、観た人の心を掴んで離さない。愛と夢が綴られたサクセス&ラブストーリーを、その目でぜひお見逃しなく!

あらすじ

──「愛に生きるか夢にいきるかこの物語で決めて下さい」
夢をとるか愛する人を選ぶか、ジム、リンダ、テッドの恋の行方はいかに!?

主人公のジムは華やかなショー・ビジネスを引退し、コネティカット州の農場で暮らすことにする。しかし、歌やダンスのない生活は以前とは全く違うものだった。そんなとき、幸運にもリンダという才能あふれる活発な学校教師と出会い、ジムの人生は一変する。

2人は農場の家を立派なホテルに改築し、 11月の感謝祭から 7月4日の独立記念日まで、祝日ごとに華麗なショーを繰り広げる。しかし、そこへジムの親友テッドが現れる。ダンスの新たなパートナーとしてリンダに目を付けたテッドは、彼女にハリウッド行きを持ちかける。果たして、ジムの新たな恋の行方はいかに?

出演・キャスト

ジム役/ブライス・ピンカム
テッド役/コービン・ブルー
リンダ役/ローラ・リー・ゲイヤー
ルイーズ役/ミーガン・ローレンス
ライラ・ディクソン役/ミーガン・シコラ
ダニー役/ダニー・ルティリアーノ
チャーリー・ウィンスロー役/モーガン・ガオ

制作

音楽&歌詞:アーヴィング・バーリン
脚本:ゴードン・グリーンバーグ&チャド・ホッジ
演出(舞台版):ゴードン・グリーンバーグ
振付:デニス・ジョーンズ
監督(シネマ版):デイヴィッド・ホーン
プロデューサー(舞台版):ラウンドアバウト・シアター・カンパニー
プロデューサー(シネマ版):BroadwayHD
美術デザイン:アナ・ルイゾス
衣装デザイン:アレーホ・ヴィエッティ
照明デザイン:ジェフ・クロイター
サウンドデザイン:キース・カッジャーノ
音楽スーパーバイザー/音楽監督/指揮:アンディ・アインホーン
配給:松竹〈日本/2017/16:9/122分/5.1ch〉日本語字幕スーパー版

本編を視聴する

This article is a sponsored article by
''.