シラノ・ド・ベルジュラック

2020年3月13日(金)より全国順次限定公開
ストーリー
フランス軍隊に所属し、繊細な詩を綴り、人生観・世界観を多いに語り、剣術の達人であるシラノは、気が強く美しいロクサーヌに恋心を抱いている。しかし、自分の見た目に自信が持てず告白する事が出来ない。その時、ロクサーヌが友人のクリスチャンを慕っている事を知り、美青年ではあるが勘がにぶいクリスチャンの代行で、ロクサーヌへラヴ・レターを書き続ける。そして、とうとう本当の事がロクサーヌへ伝わってしまう…。
予告編
キャスト
シラノ・ド・ベルジュラック役:ケヴィン・クライン
ロクサーヌ役:ジェニファー・ガーナー
クリスチャン・ド・ヌーヴィレット役:ダニエル・サンジャタ
ラグノー役:マックス・ベイカー
リニエール/テオフラスト・ルノード役:ユアン・モートン
ド・ギッシュ伯爵役:クリス・サランドン
ル・ブレ役:ジョン・ダグラス・トンプソン
ロクサーヌの侍女/修道女マルト役:コンチータ・トメイ
スタッフ
原作:エドモン・ロスタン
翻訳・脚色:アントニー・バージェス
演出:デヴィッド・ルヴォー
プロダクション・ステージ・マネージャー:メリーベス・アベル
ジェネラル・マネージメント:シャーロット・ウィルコックス・カンパニー
プロデューサー:スチュアート・レーン&ボニー・カムリー
装置デザイン:トム・パイ
衣装デザイン:グレゴリー・ゲイル
ヘア&かつらデザイン: トム・ワトソン

配給:松竹 ©BroadwayHD/松竹
〈米国/2007/ビスタサイズ/141分/5.1ch〉 日本語字幕スーパー版

作品関連の記事・ニュース

Continue reading

人気記事

運営会社

This article is a sponsored article by
''.