ジャニス・ジョプリン

2021年7月2日(金)より全国順次限定公開
ストーリー
元祖・音楽フェスティバルの女王にして伝説のロック・スター、ジャニス・ジョプリン。数々の名曲をジャニスが熱唱し、彼女が音楽的にも影響を受けたアレサ・フランクリン、エタ・ジェイムス、オデッタ、ニーナ・シモン、ベッシー・スミスと共に感動のステージを披露する。「孤独」と生涯戦ったジャニス・ジョプリン。そんな中、ジャニスが自らの物語を語り始める。
予告編
キャスト
ジャニス・ジョプリン役:メアリー・ブリジット・デイヴィス
オデッタ/ベッシー・スミス/ザ・シャンテルズ役:オーリアナ・アンジェリーク
アレサ・フランクリン/ニーナ・シモン/ブルース・ウーマン/ザ・シャンテルズ役:アシュリー・テイマー・デイヴィス
エタ・ジェイムス/ザ・シャンテルズ役:タウニー・ドリー
ブルース・シンガー/ザ・シャンテルズ役:ジェニファー・リー・ウォーレン
スタッフ
セットデザイン:ブライアン・プラザー
衣装デザイン:エミー・クラーク
照明デザイン:ライアン・オガラ
音響デザイン:ジョシュ・ベッソム
プロジェクション:ダレル・マローニ
制作(舞台版):ラ・ミラダ・シアター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツ、マッコイ・リグビー・エンターテインメント
協力:T&Dプロダクションズ,LLC、ジャニス・ジョプリン財団、ジェフ・ジャンポル(JAM, Inc.)
エグゼクティヴ・プロデューサー (BroadwayHD):スチュアート・レーン、ボニー・カムリー、デヴィッド・ホーン
プロデューサー:ジオ・メッサーレ、ミッチ・オウガング
音楽ディレクター:ブレント・クレヨン
振付:パトリシア・ウィルコックス
監督(シネマ版):デヴィッド・ホーン
脚本・演出(舞台版):ランディ・ジョンソン

配給:松竹 ©BroadwayHD/松竹
〈米国/2018/ビスタサイズ/117分/5.1ch〉 日本語字幕スーパー版

作品関連の記事・ニュース

Continue reading

運営会社

This article is a sponsored article by
''.